未成年でもリゾートバイトってできる? 応募条件とは?


Warning: Use of undefined constant php - assumed 'php' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/ga6h8je3gfx/resort-baito.co.jp/public_html/wp-content/themes/ponstaff/content-experience.php on line 15

未成年でもリゾートバイトってできる? 応募条件とは?

観光地やリゾート地で働くリゾートバイトは、短期間でもでガッツリと稼げるのが魅力です。そのため若い世代を中心に人気を集めていますが、そもそもリゾートバイトは未成年でも応募可能なのでしょうか?
ここでは、未成年のリゾートバイトについて解説します。

未成年でもリゾートバイトは可能?

リゾート地や観光地の施設で働くリゾートバイトは、未成年でも就業可能です。求人の内容にもよりますが、基本的には「専門学校生や大学生」「高校に進学していない(もしくは中退した)満18歳以上の人」であれば、未成年でもリゾートバイトができます。

ただし、例外もあります。ほとんどの派遣会社では「18歳以下の人や高校生は不可」とされているからです。
高校生は法律上、満18歳であっても「年少者(18歳未満)」として扱われます。この法律は卒業年の4月1日(年度末)までが適用範囲となるため、法律上は4月2日を迎えてからでないと、リゾートバイトをすることはできません。

未成年がリゾートバイトに応募する際のポイント

勤務可能な条件を満たした未成年がリゾートバイトに応募する際は、以下の内容をチェックしましょう。

契約期間、シフト

リゾートバイトの契約期間には、1ヵ月以内の「短期」、2~3ヵ月の「中期」、4~6カ月程度の「長期」があります。例えば、大学生や専門学生が学校の休み期間に働くのであれば、短期のリゾートバイトを探すのがおすすめです。
短期バイトの中には年末年始やGW、お盆期間だけ働く「超短期」の求人が募集されることもありますので、スケジュールに合わせて探してみてくださいね。フリーターで勤務期間の制限がない方は、長期のリゾートバイトにチャレンジしてみてもよいでしょう。

希望する勤務期間にマッチする求人が見つかったら、勤務日数やシフトに入る時間、残業の程度(多いか、少ないか)についてもチェックしておきましょう。

職種、待遇

リゾートバイトは旅館やホテルなどの仕事が多く、施設の規模が大きくなればなるほど職種も多彩です。
応募の際は派遣コーディネーターへ職種の希望を伝えたり、仕事内容について質問したりして自分に合う仕事を見つけましょう。「リゾートバイトが初めてで不安……」という方は、接客がほとんど発生しない裏方の仕事(清掃など)もありますので、気軽に相談してみてくださいね。

また、リゾートバイトは基本的に「住み込み」で働くことになります。
寮の種類(施設の空き部屋orマンション、1人部屋or相部屋)と待遇(食費、光熱費、交通費の支給条件など)についても要チェックです。勤務先によってはWi-Fi完備の場合もあるので、住み込み期間中のデータ通信量を抑えたい方は、そちらも確認しておくと安心です。

勤務地

リゾートバイトに応募すると、遠くの勤務地で働くことになります。応募の際には勤務地までのアクセス方法や所要時間、交通費をしっかりとチェックしておきましょう。

学生は長期休みが狙い目! リゾートバイトデビューしよう

学生は長期休みが狙い目! リゾートバイトデビューしよう!

専門学校や大学などの長期休みは学校がないので、まとまった日程で働けるようになります。さらに長期休みはリゾート施設の繁忙期でもあるため、求人募集が特に増加します。
「リゾートバイトが前から気になっていた」「休みを利用してガッツリ稼ぎたい」という方は、リゾートバイトデビューをするチャンスですよ!

また「今すぐには難しいけど、いずれはリゾートバイトがしたい」という方は、派遣会社に登録だけでもしておくことをおすすめします。学校の長期休暇の予定が分かり次第すぐに働けるよう、こまめに求人をチェックしておくといいですよ。