リゾバで休みの日、充実させる過ごし方とは?

リゾバで休みの日、充実させる過ごし方とは?

人気の観光地で働けるリゾートバイトでは、休みの日を楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。
しかし、どう過ごしたらいいのか分からずにせっかくの休みを満喫できない場合も少なくありません。
今回は、リゾートバイトで充実した休みの日を過ごすためのポイントをご紹介していきます。

 

リゾバの特典を利用する

リゾバの一番の魅力は、休みの日を満喫するための特典が多くあることです。
たとえば、温泉を無料で利用できたり、レジャー施設を無料で使えたりする場合があります。
特典の内容は、それぞれの勤め先によって異なりますので、利用する前に割引なのか無料なのかなど内容を確認しましょう。
このようなリゾバの特典は、現地の企業や人々の厚意で成り立っているものです。
利用するときは感謝の気持ちを忘れずマナーを守って楽しんでください。
リゾバならではの特典を十分に活用することで、充実したお休みを過ごせることでしょう。

 

休みの日は地元の穴場スポットへ

リゾバのように、現地で働いていると地元の人と交流する機会も多くあります。
地元の人と仲良くなったら、旅行のパンフレットには載っていないような穴場スポットを教えてもらいましょう。
こういった場所は、観光客にあまり知られていないので人が少なく、静かに過ごせるのでおすすめです。
ただし、穴場的スポットはアクセスが悪かったり道順が複雑だったりする場合があるので、きちんと下調べしなくてはなりません。
王道の観光地より、落ち着いて過ごしたい方はぜひ積極的に地元の人から情報を入手しましょう。

 

休みの日の移動手段はひと工夫して

ほとんどのリゾート地は自然に囲まれた場所にあり、車がないと移動が難しいケースも少なくありません。
車持参でリゾバに来る人はめったにおらず、ほとんどの場合レンタカーを借りることが多いでしょう。
ひとりでレンタカーを借りるよりも、数人で出かけて割り勘にすると負担が減ります。
頻繁に車を使うのであれば、数人のバイト仲間と費用を出し合って数カ月借りたほうがお得です。
車を持っている現地のスタッフと一緒に行動して、連れて行ってもらうのも良いですね。
連れて行ってくれた人にお礼をすることを忘れてはいけません。
周囲のスタッフや現地の人と仲良くなって、休みの日も一緒に楽しみましょう。

一人リゾバは自分優先で動ける
せっかくリゾバで観光地に来ているのですから、休みの日には観光をしたいですよね。
リゾバで得た人脈をいかして地元の穴場スポットへお出かけするのもいいいですし、定番の観光地巡りも楽しいでしょう。
今回ご紹介した3つのポイントを踏まえ、リゾバの休みの日を楽しんでくださいね。