リゾートバイト用語「売店」

リゾートバイトにおける「売店」とは

 

リゾートバイトにおける売店とは、旅館やホテル、観光施設の売店です。観光シーズンになると特に人手が足りなくなるため、需要が高まります。具体的にはレジ係や品出しなどのバックヤード、お店の清掃などを行ったりします。アルバイト経験があって類似する業務を行ったことがあれば、特に問題なく働くことができるでしょう。お客さんと接する機会が多いので、接客関連が好きな方に向いている仕事です。リゾートバイトなので、泊まり込みで働きます。食事も付くケースが多いので、食費を節約することもできます。比較的長期で働いてまとまったお金を稼げるため、目的のためにお金を貯めたいと考えている方がが選ぶことが多いです。リゾート地へ行くことになりますが、例えばスキー場の売店の場合、リフト券をもらうことが出来てスキーを楽しめたりもします。特典がそれなりにあるリゾートバイトです。

 

「売店」のお役立ち情報

 

リゾートバイトでは、仕事量が通常のアルバイトに比べて多い傾向があります。それは、繁忙期に働くことになることが多いことが理由です。リゾートバイトはリゾート地で働く訳ですが、繁忙期なら常に忙しい状態となります。従って、売店のリゾートバイトもある程度忙しいことは覚悟しておいた方が良いでしょう。その分、一般的なアルバイトと比べてリゾートバイトは給料条件が良い傾向にあります。それでいて食事が付いて、宿泊費用も特にかからないため、たくさん稼げます。リゾートバイトはリゾート地で働くことになりますが、毎日観光をすることもないので、結構お金を使う場所は制限されます。そのため、お金も結構貯まるでしょう。その分、拘束時間が長いことと宿泊は集団部屋になることが多いため、人間関係やコミュニケーション能力に乏しいと苦痛に感じることもあるでしょう。