リゾートバイト用語「マリンスタッフ」

リゾートバイトにおける「マリンスタッフ」とは

マリンスタッフとは、主にリゾートビーチにおいてマリンスポーツ全般のインストラクター・サポートガイド役、または海の家や近隣ホテルなどのマリン施設での管理をするリゾートバイトのスタッフのことです。マリン施設内での遊泳監視・清掃・受付・送迎業務を、この時期に行う人もリゾートバイトに当たります。

人に技術を教えるインストラクター業、サポート・ガイドなどの業務に就く際には、特定の資格や経験が必要なことがあります。一方で遊泳監視・清掃・受付・送迎などに関しては一定以上の体力があって、マリン好きであれば誰でも夏のリゾートバイトに就くことができます。主な業務内容としてはお客さんへの技術指導・観光スポットの案内となります。

特定のインストラクターでは資格取得が業務にあたる条件となりますが、その他の業務では特に必要なものはありませんので人気のリゾートバイトと言えます。しかしながら自然を相手に行う仕事でありますから、少しの不注意から取り返しのつかない大事故ともなりかねませんので、リゾートバイトと言えどしっかりとした心持が必要となります。

 

「マリンスタッフ」のお役立ち情報

マリンスタッフは就業地が観光地であることから、人との出会いが多くある場所です。良くも悪くも出会いやトラブルが多いので、覚悟は最初から必要です。また遊泳監視などは人命がともなう仕事ですから、観察力・注意力がある人が向いていると考えられます。マリンスタッフとしてリゾートバイトをする目的が出会いというのであれば、グッズやフードを作ったり販売している海の家のスタッフを希望するといいでしょう。またはホテルのプールなどのマリン施設に関する業種を希望するのも良いと考えられます。

自然を相手にしたマリン業務ですから、炎天下にさらされることも多いです。よって、人によっては見た目よりもハードに感じるかも知れません。日焼け止めは必需品で、この業務はデリケートな女性には難しいかもしれませんし、万が一の際の客の救助も同様です。

観光地に必ず必要なリゾートバイト業務は清掃・保全です。これは観光地にとっては重要なことで、人は汚いところと感じたものにはいい印象を持ちません。口コミでも広まりますし、ましてやリピーター客となることもないでしょう。その意味でも重要なリゾートバイト業務が清掃スタッフです。ゴミなどを清掃した後、ビーチ内のパラソルやビーチチェアの整理整頓・点検を定期時間に行います。ビール缶などは掃除しても時間が経つとすぐに放置されているものを発見することも多く、淡々と業務を行える人が向いていると言えるでしょう。