リゾートバイト用語「シフト」

リゾートバイトにおける「シフト」とは

 

住み込みで観光地やリゾート施設で働けるリゾートバイトは基本的にサービス業です。カレンダー通りに土日が休みとなるわけではなく期間中は交代制、1日単位でも最大24時間を交代で勤務するシフト制になることが多いアルバイトです。さらに、リゾートバイトの勤務形態でよく見られるのが中抜け時間がある中抜けシフトタイプです。例えば朝9時から12時まで働いて一旦中抜けタイムがあり時間をおいて再び勤務が始まります。特にホテルや旅館などの宿泊施設で多く見られるタイプで、チェックイン・チェックアウトの忙しい時間に集中して勤務時間が割り振られます。リゾートバイトの場合は食費・光熱費・寮費が無料であることが多く生活費を節約しながらお金を稼ぐことができます。しかし、働く場所はたくさんの人が遊びに来るリゾート地です。自分も遊びたくなる気持ちにもなるでしょう。中抜けで自由時間があるからといって遊びにお金を使ってしまっては稼ぎが減ってしまうので注意しましょう。

 

「シフト」のお役立ち情報

 

リゾートバイトでの勤務形態には中抜け時間がない通しシフトもあります。中抜け時間を有効に利用する自信がない人は通しで働けるリゾートバイトを探すことが大切です。そして、応募する時に勤務時間についてきちんと確認し、場合によっては交渉することも必要です。もしもうまく探せなかったり、交渉できない時は直接リゾートバイトに応募するのではなく、リゾートバイトを紹介してくれる企業に登録するのが良いのではないでしょうか。専任の担当コーディネーターがついてくれるのでリゾートバイトの期間やシフトについて相談することで希望の条件をクリアできるアルバイトを簡単に見つけることができます。また、リゾートバイトでは忙しさによって初めの条件と異なる勤務を強いられることもあるかもしれません。そんな時も間に企業がいれば強制されることもないでしょう。友達と一緒に働きたい、よりたくさん稼げるリゾートバイトを見つけたいというような時も頼りになる存在です。