リゾートバイト用語「海の家」

 

リゾートバイトにおける「海の家」とは

 

体育会系のマリンスポーツ好きな大学生に人気のリゾートバイトが「海の家」です。

地元の通いのバイトもいますが、有名なリゾート地の海水浴場などでは、働きながら休みの日は観光ができるリゾートバイトが人気です。海の家のバイトを希望する人は、自分も海が好きでサーフィンや水泳を楽しむ人が多いです。
仕事内容は、お客さんの呼び込み、案内と注文取りや会計などの接客、レンタル用品の貸出や返却対応、調理や飲み物の提供、清掃などです。キッチンとホールは担当が分かれることが多いですが、忙しい時は臨機応変に対応しなければならない場合もあります。

元気よくお客さんを呼び込んで集客できると歩合給がつくところもあるようです。人気の海水浴場で天候も良ければかなり忙しくなりますが、仲間と協力して汗をかいて働いて店じまいをする頃には達成感と充実感を感じることでしょう。そんなところがリゾートバイトの人気の秘訣かもしれません。いずれにしろ暑い夏でも元気いっぱいのアクティブな学生なら楽しんで働けます。

 

「海の家」のお役立ち情報

 

都心に近い海水浴場の海の家の方が時給が高い傾向がありますが、一概に時給だけでは決められません。その土地が好きだから、という理由でリゾートバイトを選ぶ人は時給は二の次という人もいます。なぜなら、住み込みでは住居の心配もなく、まかないはもちろん、Wi-Fiの設備などがついているところも多く、学生が期間限定のリゾートバイトを快適に働ける環境にするための工夫をしているオーナーもいるからです。遠方の場合は、交通費が一部支給されるところもあり、トータルで考えるとどちらがお得とは言えない面があります。

リゾートバイトとして来ている学生とは、修学旅行や合宿のようなノリですぐに仲良くなれるのも高ポイントです。夏が大好き、海が好き、という元気な学生にはピッタリなのが海の家のリゾートバイトです。仕事が終われば自由時間で、仲間とマリンスポーツをするのも良し、花火大会や地元のお祭で盛り上がることもあります。意気投合した仲間とはSNSなどでやり取りし、次のリゾートバイト先も一緒のところに決めるなど長く友人関係が続く人もいるようです。